新築をご予定の方へ

これから新築をご予定の方へ

まず最初にイメージして頂きたいことが一つだけあります。

新しい生活をイメージする際に、家の中だけでなく、玄関までのアプローチ・道路から家を眺めたときの見た目・子どもと一緒に遊ぶ庭・友人たちとバーベキューを楽しむ空間・趣味の車いじりを楽しめるガレージなど、家の外での生活も考えてみてください。

家づくりにおいて、エクステリアの空間は、これまで見落とされがちでした。しかし、エクステリアを上手に活用することによって、住まいの見た目や生活の質は驚くほど向上します。
逆に、コストの制約などの理由から、軽く考えられ、安さばかりを重視してつくられたエクステリアでは、建物そのものの価値を下げてしまうことになりかねません。
実際に、新築直後であっても、住まいの見た目の美しさを損ねてしまったエクステリアや、歩きにくいアプローチ、車を停めづらいカースペースなど、ヴィジュアル・機能性の両面から不満を感じ、リフォームのご依頼を頂くことも多いのです。

そうならないために、そして、住まいの敷地を最大限に活用するために、家づくりと同時にエクステリアもデザインすることが大切なのです。そのような家づくりがスタンダードになっていくよう、カエデスタイルでは、様々な工夫により「家と外をつなぐエクステリア」を提案させて頂いています。

新築の打ち合わせ時に良くあることですが、「庭や外構に関してはあとからどうにでもなります」と言われることもあります。ただし、後々のことを考慮せずに建てられた家ですと、その後の自由度がない、つまりご希望通りにできない場合もあります。

たとえば、
…ここに木を植えようと思っていたけど、掘ってみたら配管があった。
…サンルームを後からつけようと思ったら、サンルームがつけられない構造だった
などです。そうならないためにも、庭のプロが最初からチームに加わることは大事だと考えています。

今から家づくりを考えようという方、家を建てることは決まったけれど、エクステリアのプランは決まっていないという方は、ぜひ一度、カエデスタイルにご相談ください。

魅力的な庭に癒される生活を手に入れることができることをお約束します。