KAEDE STYLE

資料請求
無料相談会
電話で相談

新築エクステリア事例 #2007

建物と調和するファサード

大きなゲートが存在感のあるファサード。

広々とした駐車スペース。

目をひくシンボルツリー。

玄関へ向かうアプローチ。

オーニングと空の色の対比が綺麗です。

適度な目隠しで落ち着いたテラス空間になりました。

DATA物件データ

  • 飯塚市

広々とした駐車スペース。

目をひくシンボルツリー。

玄関へ向かうアプローチ。

オーニングと空の色の対比が綺麗です。

適度な目隠しで落ち着いたテラス空間になりました。

REQUESTご要望

  • 存在感のある門まわりにしたい。
  • カーポートが欲しい。
  • 建物とのバランスが取れたエクステリアにしたい。
  • 庭のスペースを活用したい。

POINTご提案のポイント

新築時にエクステリア工事をしたものの、建物とのアンバランス感が気になっていたO様。ルーバーや外壁の色の切り換えなど、建物に使用されていた直線的な要素を取り入れ、一体感のあるファサードを提案をしました。
門まわりはゲートを使用することで存在感を出し、フレームや塀は直線ラインを強調するデザインにしています。また、塀は石積みタイル使うことでアクセントを作りました。
庭はオーニングを使い、プライベート感のある使いやすいテラス空間にしています。