KAEDE STYLE

資料請求
無料相談会
電話で相談

新築エクステリア事例 #2372

重厚なゲートが主役のエクステリア

シャッターゲートを開け、ライトアップした様子。

ライトを効果的に使い、素材感を強調。

エントランス。植栽のシルエットが美しい。

ゲート部分は現場で型枠を組んで打ったRC構造。

シャッターを閉めるとクローズに。防犯面でも安心。

カーポートは木目調のものを選んで統一感を出しました。

ゲートにも杉板の模様を塗装。

DATA物件データ

  • 福岡 新築 エクステリア カーポート

ライトを効果的に使い、素材感を強調。

エントランス。植栽のシルエットが美しい。

ゲート部分は現場で型枠を組んで打ったRC構造。

シャッターを閉めるとクローズに。防犯面でも安心。

カーポートは木目調のものを選んで統一感を出しました。

ゲートにも杉板の模様を塗装。

REQUESTご要望

  • クローズスタイルの外構。
  • シャッターゲートを付けたい。

POINTご提案のポイント

閑静な住宅街に建つ邸宅。防犯面などを考えてクローズスタイルのデザインをご提案しました。シャッター、ゲート、カーポートを全て木目調のもので揃えて統一感を持たせています。エントランスはメーカー製品と造作物を組み合わせています。高さや寸法を細かく調整し、クローズでありながら違和感のないようバランスに気を配りました。ライトの配置にもこだわっています。