KAEDE STYLE

資料請求
無料相談会
電話で相談

エクステリアリフォーム事例 #2378

大きな屋根のある庭

大きな屋根は日差しを遮り、夏の時期にも庭でアクティブに活動できます。

カーポートを独立型の屋根として利用。建物に影響しないので設置しやすいです。

「植栽のお世話が新たな趣味になりました」と奥様。

既存のウッドデッキがリビングと庭を繋ぐ役割をし、より広く使えます。

ルーバーの目隠しも合わせて、道路からの視線をシャットアウト。

入り口のモミジが家族や来客を優しく迎えます。

道路側から。屋根の角柱もデザインのポイントとなっています。

DATA物件データ

  • 福岡 リフォーム ガーデン 屋根 目隠し

カーポートを独立型の屋根として利用。建物に影響しないので設置しやすいです。

「植栽のお世話が新たな趣味になりました」と奥様。

既存のウッドデッキがリビングと庭を繋ぐ役割をし、より広く使えます。

ルーバーの目隠しも合わせて、道路からの視線をシャットアウト。

入り口のモミジが家族や来客を優しく迎えます。

道路側から。屋根の角柱もデザインのポイントとなっています。

REQUESTご要望

  • 雑草が多く、日差しも強いため外を活用できない。
  • 庭が道路に面しており、リビングのカーテンを開けられない。

POINTご提案のポイント

「第二のリビングで、生活をもっと豊かに」というコンセプトで、ガーデンリフォームをご提案しました。建物にテラス屋根を取り付けることができなかったため、独立型の屋根を検討する中でアイデアとして挙がったのがカーポートSC。縦に長い敷地の形に連棟のSCがフィットして、違和感なく住まいの一部として機能しています。
また、テラスと既存ウッドデッキとの高低差をあえて残すことによって、ウッドデッキをベンチとして利用することも可能に。完成後は毎日のように外に出て新たなライフスタイルを満喫されているご家族の様子に、これからの住宅に必要なのはガーデンという第二の生活空間だということを改めて強く実感するガーデンリフォームです。