KAEDE STYLE

新築エクステリア事例 #2408

二世帯で遊び、学び、集う庭

二世帯の住まいで共有する「中庭」

お互いのリビングから見える位置に屋根付きのテラスを配した

日差しが強い日でも屋根の下は涼しく過ごしやすい

植栽コーナーの緑が清々しい

リビングからの景観

テラスの右側には花壇を作り、ご両親と一緒に菜園を楽しめる

テントを出してキャンプごっこも

ライトアップで夜も使える空間に。

大人は食事やお酒

子どもたちは花火に夢中

DATA物件データ

  • 新築外構
  • テラス屋根

お互いのリビングから見える位置に屋根付きのテラスを配した

日差しが強い日でも屋根の下は涼しく過ごしやすい

植栽コーナーの緑が清々しい

リビングからの景観

テラスの右側には花壇を作り、ご両親と一緒に菜園を楽しめる

テントを出してキャンプごっこも

ライトアップで夜も使える空間に。

大人は食事やお酒

子どもたちは花火に夢中

REQUESTご要望

  • 両方の家から見て素敵なお庭。
  • 旅行先で過ごしたバーベキュースペースのようなイメージ。
  • 植物が好きなご両親と子どもたちが一緒に楽しめる。

POINTご提案のポイント

ご夫婦とお子さま2人、そしてご両親二世帯の住まいの中庭。
お庭のスペースがかなり広いため、どのようにゾーニング(区域分け)をするかがポイント。
ご要望にもあるとおり、まず二つの住居からお庭を見たときに美しく感じられるようフォーカルポイントになる場所を決めます。
そしてそこに屋根付きのテラスを配置。テラスには家具も配し、より憩いの場として快適性が増しています。
芝生ゾーンとテラスはフラットなので、お子さんが走り回って遊んでも安全。
同じく両方の住まいから見える花壇では、ご両親と一緒に季節の野菜や花々を育てることができます。
「自然と人が集まる庭になりました。」と施主さま。家族で朝から夜まで一日中楽しみ、絆を深めることができる、そんなお庭になりました。